<ワークショップ> もけいで学ぼう! (小・中学生限定)

Description



■日時  ※日によって場所が異なります。ご注意ください。

2018年12月15日(土) @T-Art Hall (東京都品川区東品川2-6-10 2F)

12月15日(土) 10:00~12:00 「イカロスの聖火台」

12月15日(土) 14:00~16:00 「世界中の家を集めて40人の選手村をつくろう!」

2018年12月16日(日) @TMMT (東京都品川区東品川2-1-11

12月16日(日) 10:00~12:00 「ドームをつくろう!」

12月16日(日) 14:00~16:00 「ドームをつくろう!」

■講師

①原田真宏(MOUNT FUJI ARCHITECTS STUDIO、芝浦工業大学教授

②西田司(オンデザイン、東京大学非常勤講師・東京理科大学非常勤講師・京都造形芸術大学非常勤講師)

③、④斎藤公男(A-Forum、日本大学名誉教授)、山田誠一郎(株式会社dos)、小堀哲夫(建築家、法政大学デザイン工学部建築学科 兼任講師)
参加費
500円(お子様のみ、同伴保護者は無料)

■持ち物

なし

■参加資格

小学1~6年生(※保護者同伴)、中学1~3年生

■定員

各回先着 お子様40名

※小学1年生~6年生のお子様は必ず保護者同伴で参加してください。
※同伴保護者は、無料です。


お問い合わせ:

日本建築文化保存協会事務局 event@archi-depot.or.jp
https://archi-depot.or.jp/ja/archives/1394


主催:一般社団法人日本建築文化保存協会

助成:独立行政法人国立青少年教育振興機構、しながわ文化プログラム推進事業助成

後援:品川区、一般社団法人日本建築学会、公益社団法人日本建築家協会

協力:A-forum、日本大学理工学部建築学科LSS、芝浦工業大学建築学部、オンデザイン、株式会社dos、小堀哲夫建築設計事務所


一般社団法人日本建築文化保存協会とは

当協会は、我が国の建築文化を継承・発展させ、その価値を日本および国際社会に広く発信していくことをめざして、2015年に社団法人として設立されました。

当協会の目的は、過去の建築遺産ならびに資料を次世代に向けて伝え、国内外での広範な活動を通して人材育成や地域創造をはかることにあります。

そのため、建築模型を中心とした建築資料を正当に評価し、その継続的な保管保存を行うとともに、建築専門領域と社会をつなぐ新たなプラットフォームの上に人的交流を介してその価値の共有化をはかります。

以上の実現に向け、当協会は建築倉庫ミュージアムの支援に加えて、国内外での展覧会・講演会・交流会等の開催を活動として実施します。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#395712 2018-12-14 11:14:29
More updates
Dec 15 - Dec 16, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
10:00 AM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
12/15(土)T-Art Hall、12/16(日)TMMT
Tickets
①12/15(土)10:00~12:00 SOLD OUT ¥500
②12/15(土)14:00~16:00 SOLD OUT ¥500
③12/16(日)10:00~12:00 SOLD OUT ¥500
④12/16(日)14:00~16:00 SOLD OUT ¥500
Venue Address
Japan
Organizer
日本建築文化保存協会
6,762 Followers